FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「食べられることができます」?

 みなさん、こんにちは

 
 最近、車でラジオを聴くことが多くなって、いろんな日本語の表現が耳に入ってくるのですが、その中で気になった表現が一つ。


 「…ご覧になれることができますよ」

 …ん?これは日本語教師としてはひっかかります。職業病ですね

 正しいとか正しくないとかいうことではないのですが、やはりテキストで教える日本語と違うと気になります。


 まず、「ご覧になれる」=「見ることができる」なので、すでに可能形になっています。

 可能形というのは、「飲める」とか「行ける」とかのように、「~することができる」を言い換えた形です。

 最近は、「食べれる」「来れる」と“ら抜き”もかなり定着してきましたね。

 その“ら抜き”よりも気になるのが、すでに可能形になっている「ご覧になれる」にさらに「できる」という可能の形をつけていることなんです。

 可能の気持ちを強調したいということなのでしょうね。

 本当に「言葉は生もの」です。いつの日か、「ご覧になれることができます」とか「食べられることができます」のような二重の可能形が市民権を得る日が来るのかもしれません。

 日本語教師としては柔軟に対応していきたいものです。


 では、また
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

HANA

Author:HANA
ご連絡・お問い合わせは…
 fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。