FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学習者の名前の呼び方、いろいろ(^_^;)。


 みなさん、こんにちは

 日本語教育が多様化して、いろんな国からやってきた学習者と接することが多くなりました。

 かつては福岡の日本語教育といえば、日本語学校に限っての話ではありますが、中国籍の学習者がほとんど。

 名前も劉さんとか張さんとか李さんで済んでいました。同じ姓の人がいても、そんなに多くはありませんから、王○○さん、王△△さんと使い分けることができました。

 韓国人は基本的には姓で呼んでいましたが、韓国国内では下の名前を使うようですね。韓流ドラマファンの皆さんはよくご存じだと思います(^_-)-☆

 ただ、発音が違うと不機嫌そうな表情をした学習者がいたのはよく覚えています。

 「柳さん」だったのですが、もちろん「やなぎさん」ではありません。「リュウさん」と呼ぶ人もいるそうなのですが、彼はリュウさんではなく、「ユさん」だったんです。

 しかも、カタカナの「ユ」ではなくてドイツ語のウムラウトのような「ウ」と「ユ」の間の音らしいのです

 授業が終わって、わざわざ学生がやってきて、「先生、私の名前は“ユさん”じゃありません。“유”です」と言われたことを20年以上たった今でも覚えています。

 名前にこだわる学習者もいるんですよね。


 中国人学習者は「○さんですか、△さんですか」と尋ねても「先生、どっちでもいいです」という人が多い気がします


 
 最近はベトナム人も増えました。

 基本的にベトナム人は同姓が多いので、ファーストネームで呼ぶことが多いです。

 例えば、「グエン・ヴァン・タインさん」ならタインさん。「チャン・ティ・フエ」さんなら「フエさん」です。

 ベトナム人で頭が痛いのはやはり日本語にない鼻濁音の学習者。

 「Nga」さんは正確に発音すると「(ン)ガーさん」ですが、日本語で表記できませんから、便宜上「ナーさん」か「ガーさん」になります。

 こういう場合は、直接学習者に「どっちで呼んだらいいですか」と確認します。

 「ナーは果物の名前ですが、ガーは鶏だから、私はナーがいいです」ということで彼女の名前は「ナー」さんになりました。

 でも、日本のどこかには「ガーさん」と呼ばれることを選んだベトナム人もいるでしょうね。


 それと、もう一つベトナム語で難しいのは北部の人と南部の人。

 2012年5月31日の記事でご紹介しましたが、北のハノイと南のホーチミンでは言葉も発音も違う点が多いのです。

 例えば「D」は北では「ザ行」で発音しますが、南部では「ヤ行」。

 なので、「Dungさん」は北では「ズンさん」、南では「ユンさん」。

 これも直接ご本人に呼び方を確認するようにしていました。ふぅ…


 そして最近頭が痛いのがネパール人の学習者です。

 韓国人やベトナム人、中国人は姓を呼ぶ、もしくは名前を呼ぶと統一できるのですが、ネパール人の名前はとにかく複雑です。

 これまで私が中華文化圏の学習者をメインで教えてきたからなのでしょう、インド文化圏は異文化の宝庫、謎がいっぱいです。

 名前を呼ぶ人、姓を呼ぶ人、さまざまですが、フルネームを呼ぶことはありません。

 名前は民族、職業、階級などを表しているらしく、また秘密の名前もあるのだとか。

 すでに「名前」の概念が違うのかもしれません。

 ネパール人同士だと名前を呼ばないこともあるんだそうです。「お姉さん」とか「お兄さん」に相当する言葉を使うだけで、名前は呼ばないことも普通らしいです。だから、友達でも名前を知らないことがあるらしい…(-_-;)。


 どんな国の学習者でも、日本語を教える際に名前は大切ですし、きちんと確認して失礼にならないように呼びたいものですね。

 最近は年のせいか(^_^;)、なかなか覚えられなくなりました。

 覚えていないとか、忘れてしまったとかは論外でしょう


 この記事を読んでいる教師の皆さんはどんな経験をなさいましたか。

 外国人の皆さん、「私の国の人の名前を呼ぶときは、こんなことに注意してください」っていうことがあれば、ぜひ教えてください。

 お待ちしています。


 

 


  


 

 
 では、また 



ぽちっと応援宜しくお願いします

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

HANA

Author:HANA
ご連絡・お問い合わせは…
 fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。