FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタカナで話せるベトナム語(9)

 みなさん、こんにちは


 今日は絶対に必要なフレーズではないけれど、知っておくとちょっぴり楽しくて幸せな気持ちになれるフレーズです。


 その前にベトナム語の基礎知識を。


 ベトナム語では、「一人称(わたし)」と「二人称(あなた)」は、基本的に同じ単語を使います。

 「えっ、どういうこと?」と思われるでしょうが、こんな会話は日本人もやっています。


 姉:ちょっと、冷蔵庫に入れといたお姉ちゃんのケーキ、あんた食べたでしょ?

 弟:お姉ちゃんのケーキなんか知らないよ。

 
 この会話で、姉が「お姉ちゃん」と言えば「わたし」、弟が「お姉ちゃん」といえば、「あなた」の意味で使われています。

 これをベトナム全国民が日常的にやっているのです。

 家族名称を年齢、性別に応じて使い分けています。


 これを踏まえて、今日のフレーズ。


 Anh yêu em.(男性が女性に)
 
 Em yêu anh.(女性が男性に)


 「anh(アィン)」は日本語で「兄」つまり年上の男性を表します。そして、「em(エーム)」は「弟・妹」ぐらいの年齢差がある人のことです。

 「yêu(ヨウ)」は英語の「love」に相当しますので、今回のフレーズは「I love you」の意味なんです。

 ただ、男性から言う場合と女性から言う場合では、違う文章になるんです。

 面白いですね。

 
 発音のポイントはとっても楽。

 「ワレワレハウチュウジンダ」的に抑揚をつけずにまっすぐ伸ばして発音してください。

 一つ注意点は、「アィン」も「エーム」も頭をはっきり発音して、「ン」「ム」は口の形をしっかり作るだけで音は飲み込む感じです。

 
 最近は来日するベトナムの方も、ベトナムで仕事をする日本人もどんどん増えています。

 もしかしたら、ベトナムの方と恋に落ちるかも…? 

 
 そんな時は、相手の顔を見て優しくささやきましょう。

 ムード作りも忘れずに

 では、また 



ぽちっと応援宜しくお願いします

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

HANA

Author:HANA
ご連絡・お問い合わせは…
 fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。