FC2ブログ

ベトナムはいいなぁ…

 みなさん、こんにちは

 最近思うのですが、日本では人と人の距離感が結構あるような気がします。

 例えば、初対面の2人なのか親しい間柄なのか、話し方を周りで見ていれば、だいたい想像つく場合が多いですよね。


 でも、ベトナム人の場合、初対面でも親しくても同じような話し方をするんです。

 ベトナムの喧騒
 誰が客で誰が売り子なのか、よく分からない店もたくさんあります。
 

 かつてベトナム時代に学生と買い物に行ったときなど、値段交渉をしてくれるのですが、あとで「さっきの人、友達なの?」と聞くと「いいえ、今日初めて会いました」と言うことがしょっちゅうありました。


 言葉の面でも「あなた」に相当する言葉がいっぱいあって、それぞれ「お兄さん、お姉さん、おじさん、おばさん、妹・弟…」のような家族名称を「あなた」に使うんです。自分や相手のの年齢・性別によって使い分けています。

 なんだか“ベトナム人総家族”みたいです。

 ベトナムの人々
 ハノイの中心部、玉山神社の入り口で。



 実は私も日本語を喋っている時とベトナム語を話しているときでは、ずいぶんキャラが違うなぁと思います。

 日本語、特に標準語を喋っている時は、よそ行きの服を着て、少し気取っているような感じですが、ベトナム語を話しているときは、肩の力が抜けてリラックスしていられるんです。…下手ですけどね



 こんなベトナムですから、外国人でも容赦はありません。

 決してゆっくり話してくれるとか、分かりやすい言葉で繰り返してくれるとか、そんなことはあまりなくて、ベトナム人に話すようにまくしたてられるので、とても緊張します。

 でも、特別扱いされないので(買い物のときは別ですが…)、とっても楽ちんなんですよ。


 皆さんもぜひこんな体験をなさってみてはいかがでしょうか。

 ベトナムは食べ物もおいしいし、雑貨も可愛い、楽しい国です。

 ぜひベトナムを訪れてみてください。


 その前に少しベトナム語を身につけておくと、楽しさ倍増ですよ。

 ベトナム語入門もご検討くださいね。



 では、また 



ぽちっと応援宜しくお願いします

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

No title

とても良いブログですね。
もしよろしければトップページ同士の相互リンクしませんか?
こちらは既にリンク登録完了済みです。
よろしくお願いします。
非公開コメント

プロフィール

HANA

Author:HANA
ご連絡・お問い合わせは…
 fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR