FC2ブログ

留学生も研修生も…(T_T)。

 みなさん、こんにちは



 ベトナム人は基本的に働き者で、陽気で、親日的で、接していて嫌な気分になることは少ないのですが、こと留学生をお世話する立場となるとそうはいきません。

 まず、頭が痛いのがお金の問題。

 日本に来るために、親戚中から借金していますが、その返済が留学生たちの頭のかなりの部分を占めています。

 日本に来たらすぐにアルバイトができると思っていたのに、なかなか見つからない。そういうこともあります。

 そうなると「お金のことが心配で勉強できません」…あらあら、困りましたね(^_^;)。



 また、ベトナム人にとって、「家族」はとても大切なもの。

 その家族と離れて暮らすストレスは私たちの想像を超えるようで、日本に来てすぐに買うものが自転車と携帯電話。

 今はほとんどがスマホですから、すぐに国の家族や友達と連絡を取り合い、頭の中はずっとベトナム語。

 里心がいつまでたっても抜けません。

 夜もネットで何やらやっていますから、朝起きられない。

 学校に来ない。日本語が上達しない。さらに里心が強くなる…。

 悪循環です。



 寂しいから、何かにつけてパーティーをします。

 ベトナム人のパーティーはとても賑やか(うるさい)です。

 何度も何度も乾杯をし、大音量で音楽を鳴らし、大声でお喋り…深夜まで(T_T)。

 周辺住民はたまりませんから、やむを得ず警察に通報することになります。



 もちろん、そうではない真面目に日本語の勉強を頑張っている留学生の方が多いと思うのですが…。 



 先日、技能研修性に関わっている方とお話しする機会がありました。

 技能研修性と言っても、現実は日本人で不足している労働力をカバーするための単純労働者です。

 やはり、日本に来る前に、仲介業者に高額な斡旋料を支払い日本に来ています。

 お金の問題は深刻です。

 留学生も研修生も全く同じ問題を抱えています。



 HANAからの提案なんですが…。


 ベトナム人は家族をとても大切にします。

 日本人も家族は大切ですが、「親父ウザい」とか「バカ息子は勘当してやった」とか、そんな話も聞きますよね。

 ベトナム人にとっては、家族は一番大切なもの。

 だから、その家族と離れているから寂しいと思うんです。

 
 方や日本人。


 特に、田舎では子供も孫も出て行ってしまって、盆と正月しか帰ってこないというようなこともあります。

 きっと寂しい思いをされている高齢者もいらっしゃるのではないでしょうか。

 
 そこで、ベトナム人たちが、日本に来て一番寂しい時に、その高齢者のお宅にホームステイするというのはいかがでしょうか。

 ベトナムは儒教の国ですから、年長者は大切に敬います。

 敬まわれて嫌な気持ちがする人はいないでしょう。

 高齢者の皆さんはベトナム人の若者をすごく可愛がってくれます。


 実際、うちの80代の両親は、私のベトナム人の妹分や弟分のことが大好きです。

 実の娘より大切にしてくれますからね(^_-)-☆


 日本に家族ができれば、当然日本が好きになって、日本や日本文化にも興味が湧くでしょう。

 寂しいこともなくなって、ネットでベトナムにつながる時間も、パーティーをする時間も短くなるかもしれません。


 日本人にとってもベトナム人にとってもメリットがあることだと思います。

 
 どんなに手が付けられないようなベトナム人も、私たちと同じ人間です。


 寂しい、嬉しい、楽しい…そんな感情があって、遠い異国で辛い思いをしているとしたら、勉強だって研修だって前向きに馴れないことがあるはずです。

  
 ベトナムから来た研修生や留学生たちが「久留米に来てよかった」「筑後に来てよかった」そう思ってくれたら嬉しいことだし、筑後地区にお住まいの皆さんが、ベトナムのことを好きになってくれたり、興味を持ってくださったりしたら、こんなに嬉しいことはありません。


 日本とベトナム、どちらも大切な国です。


 

 では、また 



ぽちっと応援宜しくお願いします

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

HANA

Author:HANA
ご連絡・お問い合わせは…
 fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR