FC2ブログ

似ている言語…中国語とベトナム語

 みなさん、こんにちは


 更新頻度がぱったり減っているのにもかかわらず、訪問していただいております。本当に申し訳なく&有難く思っております


 先日、中国語が大変流暢なベトナム人に会いました。

 係の女性が中国の方で、いろんな説明をするのに中国語で話されているんです。それを彼は仲間のベトナム人に訳していました。


 日本語、ベトナム語、中国語…いろんな言語が飛び交う不思議で面白い空間でした。



 実は、中国語とベトナム語は文法がよく似ているんです。

 もちろん、中国語は漢字表記。一方のベトナム語はアルファベット表記。

 例えば、日本語で「こんにちは」は「您好」と「Xin chào」。

 似ても似つかぬ感じがします。でも、これを見るとどうでしょうか。


 「北京和上海」「Bắc Kinh và Thượng Hải」


 これは日本語で「北京と上海」という意味なのですが、なんだか共通点を感じないでしょうか。


 
 実は、これまでもご紹介してきましたが、もともとベトナムは中華文化圏に属している国です。

 かつては役人の登用試験である科挙などもベトナムで行われていて、今でも神社やお寺の名前は漢字で書かれています。


 府西湖
 ハノイで一番好きな場所「府西湖(Phú Tây Hồ)」です。


 なので、中国語が流暢なベトナム人がいても何の不思議もないんですよね。

 ただ、漢字が書けるかどうかは不明ですが…


 私が面白いなぁと思ったフレーズがあります。

 日本語で、他の人から聞いた話を伝えるとき、「~だそうです」という表現をしますが、中国語ではそれを「听说」といいます。

 「听」は日本語で「聞く」、「说」は「話す」なのですが、ベトナム語でも「nghe nói」を使います。

 「nghe」は「聞く」、「nói」は「話す」なんですよね。


 よく日本語と韓国語が似ていると言われますが、ベトナム語と中国語も本当によく似ています。

 一度勉強してみたらとても面白いと思います。ぜひ齧ってみてください。お勧めです。



 では、また 



ぽちっと応援宜しくお願いします

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 外国語ブログ ベトナム語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

HANA

Author:HANA
ご連絡・お問い合わせは…
 fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR