FC2ブログ

カタカナで話せるベトナム語(5)

 みなさん、こんにちは

 HANAは昨日、立花教室の最後の授業を終えてのんびりムードです。

 年も押し迫った12月27日だと言うのに、学習者の皆さん、夜8時から10時までノンストップで勉強されました。

 「休憩しましょうか」と言っても「大丈夫です」と。

 本当に熱心で感心させられます。


 さて、今回はカタカナで話せるベトナム語の5回目。


 これまでのベトナム語はどうだったでしょう。

 そもそもベトナム語の音声はカタカナで表記できるものではないので、無謀なことは承知なのですが、それでもたくさんの方に少しでもベトナム語に親しんでいただきたい。そう思ってやっています。

 ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 今回のフレーズは謝罪の表現。「Xin lỗi.」です。

 読み方は「シン・ローイ」。

 
 今回のポイントは「ローイ」の言い方。

 前回の「Cảm ơn.(ありがとう)」でやった「カーム」と言いながら“ごっくん”と飲み込むのと同じです。

 「ロ」と言った直後にまた“ごっくん”と言葉を飲み込んで「ローイ」と言います。

 「シン」は第1回目にご紹介した挨拶「Xin chào(こんにちは)」の「シン」と同じで、沈黙を表す擬音語「シーン」を短く「シン」と発音すればOKです。

 初対面のベトナム人に謝ることはないと思うので、使用頻度は少ないかもしれませんが、もしベトナムの方に謝る場面があったらぜひ使ってみてください。

 きっと笑顔で許してくれると思いますよ。


 では、また

 
スポンサーサイト



プロフィール

HANA

Author:HANA
ご連絡・お問い合わせは…
 fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR