FC2ブログ

妻?家内?奥さん?

 みなさん、こんにちは

 
 以前、面接試験を受けにきた女性がこんな言いかたをされたことがあります。

 「旦那の実家がこちらなので、引っ越してきました」

 
 みなさんはどう思われますか。

 まったく違和感のない方もいらっしゃることと思います。

 自分の配偶者を呼ぶとき、日本語の教科書では「妻、家内」「夫、主人」と教えています。

 しかし、今個人レッスンで教えているとある欧米系の男性は、それまでご自分の奥様のことを相手に対しても「奥さん」と言っていました。なので「妻」を教えたのですが、それを使うとそぐわない場面もあり得るのだろうかと少し不安になります。

 今時は自分の配偶者のことを他の人に対しても「奥さん」とか「だんな」と言うのが一般的なのでしょうか。「妻、家内」「主人、夫」は硬い感じを与えるのかもしれませんね。

 ただ、最初の話に出てきた“面接試験”では、さすがに「旦那」はまずいと思うのですが、もうそんな考え方は古いのかもしれません。

 そういえば、最近の若い方はお父さんやお母さんのことを「父・母」ではなく、「父親」とか「母親」、あるいは「親」と言うことが多いように思います。

 これは家族の形、夫婦関係や家族関係が変わってきたからなのかもしれませんね。


 先日、ある若い方が他の人に対して、お母さんのことを「〇〇子」と名前で呼ぶのを聞いて驚いたことがあります。

 うーん…私の頭が古すぎるのでしょうか。

 

 みなさんはご自分の配偶者のことを公式な場で何とおっしゃいますか。ご両親についてはいかがですか。

 
 やっぱり、言葉は生ものであり、そして文化や習慣と強く結びついています。

 簡単に割り切れるものではないということですね。

 難しくもあり、面白くもあり、日本語教育は何年やってもわからないことがいっぱいです。



 では、また
スポンサーサイト



プロフィール

HANA

Author:HANA
ご連絡・お問い合わせは…
 fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR