FC2ブログ

スウェーデン人のBさん

 みなさん、こんにちは

 今日はスウェーデン人のBさんのお話です。Bさんのレッスンは、私個人の仕事ではなく、当時私が働いていた某日本語学校の仕事でした。


 スウェーデンの国旗
 スウェーデンの国旗。青は王朝の紋章の色で、昔、フィンランドとの戦いの直前にエーリク王が青空を金の十字が横切るのを見たという故事から来ているそうです。


 突然ですが、みなさんはバイキングをご存知ですか。バイキングといっても料理の話じゃありませんよ。

 私が子供のころ、「小さなバイキング ビッケ」というテレビアニメが放送されていました。


                     ビッケ
                ビッケです。分かる方、同世代ですねぇ

 
 ビッケは海賊バイキングの少年です。体も小さくて力もなくて、暴力も嫌いです

 ビッケのお父さんは海賊なのですが、一緒に船に乗っているビッケは、何か問題が起きたとき、腕力で解決するのではなくて、智恵を出して解決するんです

 鼻をこすると、一休さんのように智恵が浮かびます。誰もビッケの智恵にかなわないんです。


 スウェーデン人のBさんは、まさしく「ビッケの子孫」のイメージぴったりの人でした


 Bさんはやっぱりスウェーデン人の奥さんと来日していました。

 彼のオフィスは福岡市内某所。

 オフィスはセキュリティがしっかりしていて、外からは開けることができません。

 中に連絡してあけていただくのですが、田舎者の私などとても敷居の高いオフィスでした

 日本人と外国人が一緒に働いているそこは、公用語が英語。一人ひとりのデスクがパーテーションで仕切られていて、まるで映画で見たような典型的な欧米スタイルのオフィス。

 夕方仕事が終わる頃に、そこに行って日本語のレッスンをするのですが、たいてい2~3人で、仕事が忙しいらしく、いつも参加しているのはBさんだけでした。

 仕事で使うのは英語ですから、特に日本語が必要なわけではないのですが、とても熱心に勉強していました。ただ、一番印象に残っているのは、いつもBさんはウイットに富んでいて、楽しみながら日本語を勉強していた事です。

 
 初級の例文に「日本語の勉強は難しいですが、面白いです」というのがあります。

 たいていの例文はすっと理解してくれるBさんが、この文だけは理解できないと言います。よくよく聞いてみると、「日本語の勉強は難しいです。そして面白いです」と言いたいらしいのです。

 「難しい」をネガティブと捕らえて「面白いです」というポジティブな文に接続するので、普通は「難しいですが、面白いです」と逆接の「~が」を使うのですが、Bさんにとって「難しいです」はチャレンジしがいのあるポジティブな事なので、逆接ではなく、順接を使いたいのだそうです。

 何て素敵な発想なんだと感心してしまいました

 
 もう彼はスウェーデンに帰国してしまいましたが、北欧の国、スウェーデン…バカンスは郊外のサマーハウスに行って過ごすそうです。

 幸福度ランキングで常にベスト3に入る自然が美しいオーロラの国。それが私のスウェーデンに対して持っているイメージです。

 いつかBさんのサマーハウスに行ってみたいなぁ…。



 では、また
 
 

 
スポンサーサイト
プロフィール

HANA

Author:HANA
ご連絡・お問い合わせは…
 fwnv3447@mb.infoweb.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR